So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

北朝鮮からの輸入

中国商務省は14日、核・ミサイル開発を
進める北朝鮮に対する国連(UN)の
新たな制裁決議を履行し、北朝鮮からの
鉄鉱石や海産物などの輸入を15日以降、
停止すると発表したそうです。

中国政府は北朝鮮に対して核開発の
放棄を迫るよう米国から強く求められており、
国連安全保障理事会(UN Security Council)が
今月5日に全会一致で採択した新制裁について、
全面的に実施することを誓約していたそうです。

中国商務省のウェブサイトによると、
北朝鮮からの石炭、鉄、鉄鉱石、
海産物の輸入は15日から
「完全に禁止される」そうです。

これで北朝鮮が変わるでしょうか。
注目ですね。



ドローンの活用

小型無人機「ドローン」を稲作管理に
活用した実証実験が、岡山県鏡野町の
水田で始まっているそうです。

空撮で得られたデータで、水田全体の
稲の生育状況が一目瞭然となる
「見える化」により、作業効率の向上や
省力化、収量増への期待がかかるそうです。

本山精耕園が管理運営する
水田約4ヘクタールで行われ、
特殊カメラを搭載したドローンが、
水田の上空約60メートルを飛行しながら
11〜12メートル間隔で撮影
稲の光合成が、どの程度活発に
行われているかを計測するそうです。

ドローンがいろいろなところに
使われるようになっています。
人手不足の解消になれば
よいですね。


メイカーズ・ピア

名古屋市港区の商業施設「メイカーズ・ピア」です。

テナント3店舗が、月内に撤退するそうです。

施設はテーマパーク「レゴランド・
ジャパン」の隣に3月末に開業
相乗効果を狙っていたが、開業5カ月で
当初の53店舗のうち4店舗が
撤退することになるそうです。

撤退するのは飲食店2店と雑貨店1店。
それぞれ経営不振から決めたそうです。

うち1店の男性店長(42)は
取材に「売り上げは目標の4割ほど
だった」そうです。

レゴランドのお客が思ったより
少ないようです。

東京であれば、まだお客を呼べるかも
知れませんが名古屋です。

厳しいですね。


特殊詐欺

相次ぐ特殊詐欺被害を受け、
兵庫県警などが高齢者らの約400世帯
防犯機器を設置し、不審電話について
調べたそうです。

詐欺グループが実際に使ったことの
ある番号からの着信が多い月で約150回に
上ったそうです。

世帯別の着信回数は不明だが、
詐欺グループが頻繁に接触を
図ろうとしている現状がうかがえるそうです。

県警は「日常的に被害の危険に
さらされていることを自覚してほしい」と
呼び掛けているそうです。

怖いですね。
気をつける必要があります。




NY市場

終盤のニューヨーク外為市場です。

米国・北朝鮮間の緊張が高まった
ことからスイスフランや円など比較的安全と
される通貨が上昇したそうです。

スイスフランは対ユーロで1日としては
2015年1月以来の大幅な上昇を
記録したそうです。

ドルはスイスフランに対して1.1%安と、
約6週間ぶりの大幅下落となったそうです。

終盤のドル/円(JPY=)は0.26%安の
110.01円。
ドル指数(.DXY)は0.12%安の93.53
だったそうです。

北朝鮮の挑発が続いています。
不安定要因ですね。
注視する必要があります。




東芝

東芝の2017年3月期決算を
記した有価証券報告書(有報)についてです。

監査を担当するPwCあらた監査法人
限定付き適正意見」を出す意向を
東芝に伝えたそうです。

米原発事業を巡る一部に不備はあるが、
決算全体には影響しないと判断したそうです。
上場廃止に直結する「不適正」は
回避される見通しだそうです。

東芝は10日、有報を関東財務局に
提出するそうです。

17年3月期決算を巡っては、
計上する予定の米原発事業の
巨額損失について、PwC側が
「15年度中に既に損失を認識していた
可能性がある」として、16年3月期に
さかのぼって損失を計上するよう求めていた。
これに対し、東芝は「米原発事業の損失は
16年12月に初めて認識した」と主張して
見解が対立。
法律で定められた6月末の有報提出期限を
延期し、協議を続けていたそうです。

これからどうなるのでしょうか。
綱渡りですね。


オリーブ油

イタリア料理スペイン料理に
欠かせないオリーブ油の価格が
上昇しているそうです。

地中海沿岸の天候不順で南欧産
オリーブの収穫量が減少し、
原料価格が高騰しているためだそうです。

既に一部高級ブランドを値上げしている
日清オイリオグループがさらに
10月から5品目の出荷価格を
10%引き上げるほか、J-オイルミルズも
値上げを検討しているそうです。

イタリア産オリーブの2016~17年の
収穫量は前季比6割減の18万トン、
生産量の多いスペイン産も1割減の
127万トンと不作。
日清オイリオは、「昨年8月以降の
多雨などがたたった」と
説明しているそうです。

オリーブ油は、体によいですからね。
天候不順は仕方ないですね。
影響が大きくなければよいですが。




セブンイレブンの店舗

コンビニ最大手のセブン‐イレブンが、
創業以来初めてとなる店舗レイアウト
全面刷新に乗り出しているそうです。

セブン‐イレブンは店舗レイアウトの
全面刷新を打ち出しており、今期中に
新レイアウトを新店で1000店、
既存店で800店、展開する予定だそうです。

2021年までには既存店のうち1万店が
新しいレイアウトになるそうです。
セブンの店舗は全国に約1万9000店
ありますから、4年間で半分近くが
新レイアウトになるそうです。

一連のレイアウト変更の背景にあるのは、
社会構造の変化だそうです。

女性の社会進出が進み、食品類を
コンビニで買いたいというニーズが
以前よりも高まっているからだそうです。

食品類の利益率は高く、新レイアウトを
うまく運営できれば、全体の売上高アップが
期待できるそうです。
実際、セブンでは先行テストを行った
8店において売り上げが増加したそうです。

すごいですね。
社会の変化に対応しているのですね。
店舗も変えるのですね。



アメリカの対日貿易収支

米商務省が4日、2017年1~6月のモノの
貿易収支(通関ベース)を発表したそうです。

日本に対する赤字は前年同期比0・9%増の
339億6700万ドル(約3兆7400億円)
だったそうです。

6月の対日赤字は前月比3・9%減の
55億7200万ドルと、2カ月ぶりの
縮小だったそうです。

国別では17年上半期、6月ともに
中国メキシコに次ぐ水準だったそうです。

モノの貿易赤字の約半分を占める
中国に対する赤字は、17年上半期が前年同期比6・1%増の
1706億7100万ドルだったそうです。

中国の5分の1くらいなのですね。
中国がダントツです。
日本は増加も少なくなっています。



高卒の求人

高校生に対する求人が急増中だそうです。

高校生の就活が始まったそうです。
企業がハローワークに求人票を提出し、
受理されたものが例年7月1日に公開され、
採用活動が始まるそうです。

高卒就職が空前の売り手市場だそうです。

2017年3月卒の求人数は6年連続の
増加となる約38万7千人。

高卒の求人倍率は2.23倍と、
大卒の1.74倍(17年3月卒・
ワークス大卒求人倍率調査)を
大きく上回るそうです。


いいことです。
正社員で高い給料で雇って
欲しいですね。



前の10件 | -