So-net無料ブログ作成
検索選択

トヨタとスズキ

トヨタ自動車とスズキが次世代技術を
めぐって業務提携することで合意したそうです。

週明け6日にも発表するそうです。

自動運転や電動化といった次世代技術の
開発や普及をめぐっては、IT企業も交えた
競争が激しくなっています。

仲間を増やして主導権争いを有利に
進めたい考えだそうです。

両社は昨年10月、提携に向けた話し合いを
始めると発表していたそうです。
出資を伴う資本提携については今後、
さらに検討していくすです。

年間1千万台を売るトヨタは、燃料電池車や
電気自動車といったエコカーのほか、
自動運転の開発にも力を入れるが、
自社技術の普及に向けた仲間づくりが
課題だそうです。

年300万台近くを販売するスズキは
安価な車づくりに定評がある一方、
研究開発に巨額を投じ続ける体力に
乏しいそうです。

これからの技術を提携するのは
よいことです。
ウィンウィンの関係ですね。