So-net無料ブログ作成

NY原油

13日のニューヨーク原油先物市場です。
ウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物が
反落したそうです。

石油輸出国機構(OPEC)が減産を
実行している一方で、米国のシェール
原油掘削が盛り返していることを嫌気し、
約3週間ぶりの大幅な下げになったそうです。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の
WTI先物3月限は前営業日比93セント
(1.73%)安い1バレル=52.93ドルで終了したそうです。

ロンドンICEの北海ブレント4月限は
1.11ドル(約2%)下げて55.59ドルだそうです。

原油が上がると、シェールオイルが増えますからね。
価格が下がります。

日本としては、下がってほしいですが。