So-net無料ブログ作成
検索選択

アスクル火災

オフィス通信販売最大手アスクルの
物流倉庫(埼玉県三芳町)で火災
16日発生しました。

同社が成長の柱と位置付ける
個人向け通販「LOHACO(ロハコ)」の
東日本で唯一の拠点だそうです。

火災の鎮火や倉庫の復旧には
まだ時間がかかりそうで、
同社の成長戦略にも影を落としているそうです。

16日午前の火災発生後、ロハコは
東日本地域からの注文受け付けを
いったんとめたが夕方には再開。

だが、ロハコ向けの倉庫は、埼玉県
ほかは大阪市内にあるだけで、3万種類ほどの
商品が20日夕時点で「在庫切れ」に
なっているそうです。

まだ鎮火していないとニュース
いっていました。
影響が大きいですね。

なぜ、火災がおきたのでしょうか。
回復までにしばらくかかりますね。