So-net無料ブログ作成

W杯アジア最終予選

18年ワールドカップ(W杯)ロシア大会
出場を懸けたサッカーのアジア最終予選が
23日に行われました。

6大会連続6度目の本大会出場を
目指すB組2位の日本(FIFAランク51位)は
同4位のUAE(同68位)と
アウェーで対戦。

FW久保の代表初ゴールなど
1ゴール1アシストの活躍で2―0で勝利し、
通算4勝1分け1敗の
勝ち点13としました。

同組首位のサウジアラビア(同57位)が
同最下位のタイ(同127位)に3―0で勝ったそうです。

首位浮上はならなかったものの、W杯出場圏の
同組2位を守りました。
次戦は28日にホームでタイと対戦します。

勝ってよかったですね。
新しい選手が活躍しています。
いいことです。