So-net無料ブログ作成

500円ピザ

「500円ピザ」の店を経営する会社が
行き詰まり、店が閉店したそうです。

「500円ピザ」を経営する
遠藤商事ホールディングスは
2011年に最初の店を開店以来、
6年ほどで直営・フランチャイズ
合わせて74店まで拡大させたものの、
負債13億円を抱えて東京地裁から
破産開始決定を受けたそうです。

ライバルひしめく時代に、商売を
うまく続けることは簡単ではありません。

まずは注目してもらうこと。
次に売り上げを上げること。
そして最後にもうけ(利益)を出すこと。
このすべてをクリアしないと
商売が続けられません。

競争が厳しいですからね。
厳しい業界です。