So-net無料ブログ作成
検索選択

民進党

民進党の蓮舫代表は、
野田佳彦幹事長が東京都議選の
敗北の責任を取って辞任することを受け、
党役員人事に着手したそうです。

人心一新で求心力を回復したい
考えだが、党勢低迷への反省が
足りないとして代表辞任を求める
声は根強いそうです。

離党や解党を模索する議員もおり、
党崩壊の危機さえ漂うそうです。

仙台市長選は、党の執行部が頑張ったと
いう結果と違う。すみませんが『応援に入りたい』
といわれたのもお断りした」
そうです。

浮動票が多かったですからね。
民進党が勝ったというよりも
自民党が負けたということでしょうか。

これから、どうなるのでしょうか。
きちんと政策を作るべきですね。