So-net無料ブログ作成

日銀がマイナス金利

日銀は29日、金融政策決定会合を開いたそうです。

追加緩和策として、民間銀行が日銀に
預けている一部の資金に0・1%の
手数料を課す「マイナス金利」を導入する
ことを決めたそうです。

追加緩和策の導入で、原油安や新興国経済の
失速を受けて企業が投資に慎重になるのを
防ぐそうです。

米国の利上げで新興国からの資金流出が
懸念される中、日銀は投資家の不安解消も
狙うそうです。

日銀は追加緩和で、長期国債の買い入れ枠
80兆円は維持するそうです。

影響がありましたね。
株価が上がりましたね。
日本株も、アメリカ株も上がりましたね。

このままよくなればよいですね。


中国が新たな資本流出対策

中国当局は、適格国内機関投資家
(QDII)制度の下、外国株などの
購入が認められている一部国内ファンドに
対し、新たな金融商品の発売を延期するよう
求めたそうです。

中国国内からの資本流出をさらに
抑える狙いがあるそうです。

国際金融協会(IIF)によると、中国の2015年の
資本流出額は6760億ドルに達したそうです。

60兆円ですか。
すごい金額ですね。
どんどん資金が海外に行って
いるのですね。

日本へも行っています。
リスク分散ですね。

U-23日本代表

U-23アジア選手権準決勝
(26日、日本2-1イラク、ドーハ)です。

リオデジャネイロ五輪最終予選を
兼ねた大会の準決勝を行いました。

日本は後半ロスタイムにMF原川力(22)
=川崎=のゴールでイラクを2-1で下し、
五輪出場権が得られる3位以内を確定しました。

6大会連続10度目の出場を決めました。

ドーハは1993年米国W杯予選で
同じイラク相手に涙をのんだ日本にとって
悲劇の地だそうです。

23年の時を経て、手倉森誠監督(48)率いる
ヤングジャパンが歓喜の地に変えました。

今回は、厳しかったですね。
なかなかアジアで、勝てませんでしたからね。

オリンピックに出場できるようで
良かったですね。

オリンピックまでに、もっと進化してほしいですね。



ゆうちょ銀行

金融庁と総務省は25日、ゆうちょ銀行の
貯金限度額、かんぽ生命保険の
契約限度額をそれぞれ引き上げるための
郵政民営化法に基づく政令改正案を発表したそうです。

政府の郵政民営化委員会が昨年12月にまとめた
報告書を受け、民間金融機関への影響に
配慮しながら、慎重に引き上げていくそうです。

貯金限度額は現行の1000万円から1300万円に、
保険の契約限度額は1300万円から2000万円と
するそうです。

貯金は25年ぶり、保険契約は30年ぶりに
引き上げるそうです。

他の民間企業も影響を受けますね。
同じにしないと、ゆうちょのお金が集まりますね。



マクドナルド

日本マクドナルドです。

同社初の試みとして、正式名称を公募する
ハンバーガーの新商品を来月発売するそうです。

応募者の中からグランプリとして1人を選び、
バーガー10年分に相当する約140万円の
賞金を出すそうです。

話題性のある新商品キャンペーンを展開し、
期限切れ鶏肉の使用など品質問題に
伴う客離れに歯止めをかけるそうです。

新商品はハンバーグやチーズ、マッシュポテトの
ような具材などを挟み、炒めたタマネギを
使った和風ソースで味付けしたそうです。

仮称は「北海道産ほくほくポテトと
チェダーチーズに焦がし醤油風味の
特製オニオンソースが効いたジューシービーフバーガー」
だそうです。

来月上旬に発売するそうです。
価格は390円のようです。
同時に名前の募集を始め、来月下旬に
グランプリを発表するそうです。

話題つくりにはいいですね。
食べてみたい気もします。
ヒットすればよいですね。



ジャパンディスプレイ

ジャパンディスプレイです。

22日、平成30年からスマートフォンなど向けに
有機ELパネルの量産を始める方針を
明らかにしたそうです。

有機ELは、米アップルが同年に発売予定の
スマホに採用するそうです。

ジャパンディスプレイは先行する韓国のサムスン電子や
LGディスプレーに対抗し、既存の国内設備に
量産ラインを築くそうです。

有機ELはバックライトが不要なため、
液晶より軽くて薄く、デザインの面でも
柔軟性がある次世代パネルとして期待されているそうです。

ただ、品質の安定や採算性が課題となっているそうです。
なかなか難しいそうです。
日本メーカーに頑張ってほしいですね。


韓国のポスコ

韓国の鉄鋼最大手ポスコが昨年、
初めて年間ベースでの最終損失
(連結ベース)になったそうです。

ポスコが年間ベースで赤字を
記録したのは1968年の設立以来、
初めてだそうです。

ポスコの不振で、韓国の主力産業である
鉄鋼が最大の危機に直面しているそうです。

新日鉄の技術を盗んだ問題もあります。
和解金も膨大です。

ポスコは、日本が全面的に技術を教えたのに
盗むのは、考えられませんね。

同情できませんね。


コンビニの売り上げ

日本フランチャイズチェーン協会が
20日、平成27年の主要コンビニエンスストアの
全店売上高(速報値)を発表しました。

前年比4・7%増の10兆1927億円に
なったそうです。

11年の統計開始以来、10兆円超えは
初めてだそうです。

大手を中心とした出店攻勢に加え、
弁当や総菜などの新商品がヒットしたことが
貢献したそうです。

停滞の目立つ百貨店やスーパーに対し、
コンビニの快走が際立っているそうです。

他の業界の売り上げが減少しているのに
コンビニだけが、売り上げが上がっています。

それだけ、買いたい商品があるのですね。
やっぱり、商品が良いのですね。


マンション販売

不動産経済研究所が19日、
平成27年の首都圏(1都3県)の
マンション発売戸数を発表したそうです。

前年比9.9%減の4万449戸だったそうです。
減少は2年連続だそうです。

リーマン・ショックの影響を受けた21年以来、
6年ぶりの低水準になったそうです。

人件費や資材価格の高騰を受けて
マンション価格が上昇、発売が後ろに
ずれこんだことが響いたそうです。

くい打ちデータ偽装問題も影響が
あったそうです。

販売価格があがっていると
売り上げは落ちますね。
景気がいいので、本来は
売れると思いますが。

厳しいですね。


スズキの新型SUV

スズキです。

カスタムカーの展示会「東京オートサロン2016」
(2016年1月15~17日、幕張メッセ)です。

間もなく発売するクロスオーバーSUV
「イグニス」を展示したそうです。

軽自動車「ハスラー」と、「エスクード」の
中間となる車両サイズのイグニスで
SUVのラインアップを強化するそうです。

特徴は「SUVらしいデザインと走り」
(スズキ技術担当者)だそうです。

2015年8月に全面改良したコンパクトハイトワゴン
「ソリオ」と同じパワートレインや
軽量化技術を採用しているそうです。

景気がよくなると、SUVが売れますね。
スズキも新車を発表しました。

スズキは、最近ユニークな車を
だしますから、面白いかも知れませんね。