So-net無料ブログ作成

原油価格

29日のニューヨーク原油先物相場です。

続伸し、指標の米国産標準油種(WTI)
6月渡しが一時、約6カ月ぶりの高値となる
1バレル=46ドル台後半をつけたそうです。

午前9時05分現在は前日の終値と
比べ0・35ドル高の1バレル=46・38ドルだそうです。

外国為替市場でドルが主要通貨に対して下落し、
ドル建てで取引される原油先物に割安感が
出たことから、買い注文が優勢となったそうです。

また原油価格が上がっています。

そして、急激な円高です。

いろいろありますね。


タグ:原油価格

円高

また円高になっています。

日銀が追加金融緩和を見送ったのを受け、
28日の金融市場では急激な円高・株安が
進みました。

円相場は急騰し、ロンドン外国為替市場では
一時1ドル=107円台後半と前日比で
3円以上も円高ドル安に振れました。

今月11日につけた円の対ドルでの年初来高値
(1ドル=107円63銭)に迫る場面があっそうです。

東京株式市場では日経平均株価が急落、
終値は前日比624円44銭安の
1万6666円05銭と18日以来の
安値をつけたそうです。

追加緩和見送りが伝わったのは
28日正午過ぎだそうです。

それまで1ドル=111円台後半で
推移していた円相場はすぐに節目の
1ドル=110円を割り込み、その後も
円高ドル安が進行したそうです。

追加緩和を想定して円を売っていた
投資家が一斉に円買いに転じたそうです。

東京外為市場では円相場の高値と
安値の差が3円83銭と約4年半ぶりの
大きな値幅となったそうです。

107円ですか。
異常ですね。
こんなに急に円高になるのですね。

驚きます。




タグ:円高

格安SIM

キャリアによるいわゆる「実質0円」の
端末販売がなくなり、MVNO(3大キャリア以外の
通信事業者)の注目度が急速に高まっているそうです。

格安SIMともいわれるMVNOの特徴は、
データ通信料がキャリアよりも安いことです。

LINEやFacebookといったSNSを
使う機会が増えた今、「通話をあまり使わず、
データ通信が主体」のユーザーは、
格安SIMへ乗り換えることで、グッと
月額料金を抑えられる可能性が高いそうです。

3大キャリアは2014年6月以降、通話料を
定額にする代わりに、通信料金を従量課金制に
しているそうです。

5GB、8GBと段階を設けて、足りなくなったら
1GBあたり1000円払ってね、という
データ通信で稼ぐスタイルになっているそうです。

検討する価値はありますね。


キヤノン

キヤノンです。

26日、2016年12月期の連結業績見通し
(米国会計基準)を下方修正したそうです。

従来3600億円と見込んでいた営業利益予想を
3000億円(前期比15.5%減)に
引き下げたそうです。

新興国経済の減速によりレーザープリンターの
販売が低迷しているほか、円高も影響し、
増益予想から一転して減益予想になったそうです。

連結売上高は3兆8500から3兆6000億円(同5.3%減)に引き下げた。

4―12月の想定為替レートは、1ドル110円
(従来は120円)、1ユーロ125円(同130円)に
見直したそうです。

円高の影響は、通期売上高で2173億円、
営業利益で885億円の収益圧迫要因に
なっているそうです。

為替が乱高下しています。
収益も振れますね。



北海道の補欠選挙

政府・与党は、夏の参院選の
前哨戦と位置づけていた
衆院北海道5区補選です。

自民新人の和田氏が野党統一候補の
池田氏を破ったことに安堵しているそうです。

民進、共産、社民、生活の野党4党は、
「野党統一候補」としてともに推薦した
無所属の池田真紀氏が敗れました。

自民党は参院選で勝敗を左右する改選数1の
「1人区」での野党共闘の出足を
くじいたことになり、参院選に向け
弾みとしたいそうです。

安倍政権は経済政策「アベノミクス」や
安全保障関連法の整備に一定の信任が
得られたとして、「ニッポン1億総活躍プラン」や
経済財政運営指針「骨太の方針」の策定を急ぎ、
参院選の公約として掲げる方針だそうです。

野党は、駄目ですよ。
まずは、政策です。
自民党の批判ばっかりでは
参議院も勝てませんよ。


ミドリガメ

環境省は22日、ペットとして
人気の高い北米原産の外来種
ミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)が、
国内の自然界に推定約800万匹
生息しているとの調査結果を
発表したそうです。

同調査によると、北海道や南西諸島を
除く全国に、甲羅の長さ10センチ以上の
ミドリガメ790万9000匹が生息し、
98万匹とされる在来種のニホンイシガメの
8倍にのぼったそうです。

関東平野や大阪周辺など、都市部や
その近くの河川やため池に
多いそうです。

ペットの輸入を制限すべきでしたね。
もう、手遅れですが。

天敵などは、いないのでしょうか。





デンソー

デンソーは21日、平成32年に
生産設備などモノをインターネットに
つなぐ「インターネット・オブ・シングス(IoT)」を
全世界の工場に導入する方針を
明らかにしたそうです。

年内にまず国内で導入を始め、
32年に生産性を27年比で30%
引き上げることを目指すそうです。

IoTは生産設備をネットに接続し、
集まった情報を分析してラインの
合理化などに生かす取り組みです。

デンソーは生産設備にセンサーをつけ、
微細な振動や温度変化などの情報を収集。

合理化に加え、故障や不良品の発生要因まで
分析して改善することで生産性を引き上げるそうです。

世界中で、導入が始まっています。
ITを駆使する必要がありますね。



三菱自動車

三菱自動車が20日に燃費試験
データを不正に操作していたことを
発表したそうです。

再びブランドが失墜する事態になっているそうです。

影響は対象車両の購入者をはじめ、
車両を供給している日産自動車などにも
及んでいるそうです。

過去の度重なるリコール(回収・無償修理)
隠しでは、破綻寸前に追い込まれました。

「お客様第一の組織」(幹部)に生まれ変わるため、
組織改革を進め、業績も持ち直していたが、
今回の不正で全てを失いかねないそうです。

過去も、いろいろな問題がありました。
やっぱり、企業体質でしょうか。

どうなるでしょうかね。




停電の被災地

熊本県などでの停電を受け、
大手電力各社は19日も発電機を
備えた移動式の電源車や作業員を
被災地へ送り込み、電力供給や
復旧作業の応援を続けているそうです。

九州電力を除く大手9社が出動させた
高圧発電機車は同日午後4時時点で、
この日追加出動した北陸電力、
中部電力、四国電力の25台を
含め計110台に上ったそうです。

ほかに車の上にクレーンが取り付けられている
高所作業車も67台を出しているそうです。

益城町、阿蘇市、南阿蘇村など
被害の大きかった地域で電力を
供給しているそうです。

早いですね。
インフラの整備が大事ですね。

日本は、対応が早いですね。
いいことです。



ソニー

画像処理を行う画像センサーを
生産するソニーの熊本工場(菊陽町)です。

熊本地震で、稼働停止に追い込まれているそうです。

停止が長期化すれば画像センサーの
供給量が減り、センサーを搭載していると
される米アップルの「iPhone(アイフォーン)」の
生産にも影響が出る可能性があるそうです。

熊本県や周辺の地域には半導体の生産拠点が
集積しているそうです。

工場で使う地下水が豊富なことが最大の理由で、
近年大きな地震が少ないことも利点と
されていたそうです。

ソニーは、画像センサー世界シェア首位。

スマホの普及に伴い、熊本や長崎などの工場で
生産能力を増強してきたそうです。

しかし、熊本工場は14日夜に稼働を停止し、
再稼働のめどが立っていないそうです。

Iphoneは、今秋には次期モデルが発売されるとみられ、
画像センサーの需要が高まる可能性があるそうです。

影響がありますね。
でも、頑張っていますから。
早期に生産開始してくれると思います。