So-net無料ブログ作成
検索選択

東芝の決算

経営再建中の東芝です。

平成29年3月期決算について、
開示期限である22日に監査法人から
監査の了承を得ないまま発表する
方向で調整しているそうです。

監査を担当するPwCあらた
監査法人と意見が対立し、決算の
お墨付きである「適正意見」を
得るめどが立たないためだそうです。

東芝は決算を含む「有価証券報告書」の
提出期限である6月末までに監査法人を
交代させ、適正意見を得たい意向だそうです。

だが、監査法人の変更には時間がかかる
見通しで、有報提出は秋頃まで
遅れる公算が大きいそうです。

監査法人の了承がない決算って
どうなのでしょうか。
これから東芝は、どうなるのでしょうか。