So-net無料ブログ作成
検索選択

セブンイレブンの店舗

コンビニ最大手のセブン‐イレブンが、
創業以来初めてとなる店舗レイアウト
全面刷新に乗り出しているそうです。

セブン‐イレブンは店舗レイアウトの
全面刷新を打ち出しており、今期中に
新レイアウトを新店で1000店、
既存店で800店、展開する予定だそうです。

2021年までには既存店のうち1万店が
新しいレイアウトになるそうです。
セブンの店舗は全国に約1万9000店
ありますから、4年間で半分近くが
新レイアウトになるそうです。

一連のレイアウト変更の背景にあるのは、
社会構造の変化だそうです。

女性の社会進出が進み、食品類を
コンビニで買いたいというニーズが
以前よりも高まっているからだそうです。

食品類の利益率は高く、新レイアウトを
うまく運営できれば、全体の売上高アップが
期待できるそうです。
実際、セブンでは先行テストを行った
8店において売り上げが増加したそうです。

すごいですね。
社会の変化に対応しているのですね。
店舗も変えるのですね。