So-net無料ブログ作成

NY市場

終盤のニューヨーク外為市場です。

米国・北朝鮮間の緊張が高まった
ことからスイスフランや円など比較的安全と
される通貨が上昇したそうです。

スイスフランは対ユーロで1日としては
2015年1月以来の大幅な上昇を
記録したそうです。

ドルはスイスフランに対して1.1%安と、
約6週間ぶりの大幅下落となったそうです。

終盤のドル/円(JPY=)は0.26%安の
110.01円。
ドル指数(.DXY)は0.12%安の93.53
だったそうです。

北朝鮮の挑発が続いています。
不安定要因ですね。
注視する必要があります。